HOME

二世帯リフォームをすること

マイホームが欲しいと思っていろいろ見ていたのですが予算が足りなくてあきらめかけていたときに主人の親が二世帯リフォームの話を切り出してきました。確かに主人の実家は大きいのですがとこに義父と義母の2人暮らしなのです。自分の希望はキッチンが別であればいいということなのでその希望を伝えて了承をいただきました。

そして二世帯リフォームにかかる費用は大半を主人の実家で出してくれることになったのでとてもありがたいと思いました。玄関を裏手に新しく作りましてそこが私達若い夫婦の専用入り口です。部屋の仕切りもできまして見た目はひとつの建物なのですが中は世帯ごとに仕切られています。希望だったキッチンもお風呂もあります。

この二世帯リフォームをするのにはかなりの費用がかかりました。しかしこれで主人の親もすぐそばに住んでもらえるので安心だと言っています。今までかかっていたアパートの賃貸料もなくなりましたので恩返しでもないですがたまに主人の親を呼んで食事を一緒に食べています。

今までほとんど行き来のなかった主人の実家ですが二世帯リフォームをしたことでぐんと距離が縮まりました。こんな時代なので家族が一つ屋根の下で暮らすということはとてもいいことだと思います。

新築をする前に二世帯リフォームを提案してお金を出してくださった義父と義母に感謝をしています。これから自分ができるだけのお世話をしていこうと思います。楽しい生活がいつまでも続くといいなと思っています。

二世帯リフォームをご検討ならこちら

更新履歴(新着情報)

HOME